055 弁護士交代後に後遺障害12級が認定され既払金を除き1550万円で解決した事例

 

事故態様 バイクと自動車の衝突事故
被害内容 後遺障害12級7号・物損
解決方法 示談交渉
解決結果

骨折により痛みや可動域制限が出ているにもかかわらず、前任の弁護士が後遺障害の申請を行わない状況で弊所に相談に来られました。弊所が交代し、後遺障害認定のために必要な資料を揃え後遺障害申請したところ、後遺障害12級7号が認定されました。後遺障害12級7号を前提として損害額を計算して請求を行い、既払金約400万円以外に、1550万円を払う旨の示談が成立し、解決となりました。

コメント

骨折後に痛み等が残存してしまうことはありますので、症状が残っているのであれば後遺障害の申請をすべきです。後遺障害が認定されることで、損害賠償額は大きくかわります。

 

交通事故の法律相談のご予約

御予約受付:0120-967-330(平日 午前9:30 ~ 12 時、午後1時~ 5:30)

フリーダイヤルで繋がらない場合は 06―6226―5535まで

  • 初回の相談は無料着手金無料
  • 相談予約で夜間・土曜面談対応
  • 当日・前日でも空きがあれば面談対応

土曜相談会実施中

毎月1回、土曜日に相談会を行います

初回1時間無料(予約制)

詳細はここをクリックしてください

アクセスマップはこちら

交通至便 淀屋橋駅1分

OSAKA ベーシック法律事務所

【住所】

〒541-0042
大阪市中央区今橋 4丁目 3番 6号
淀屋橋 NAO ビル 3階

【交通】

地下鉄御堂筋線・京阪電鉄
「淀屋橋」駅 10番出口徒歩 1分

対応エリア