後遺障害等級認定を受けるために重要なこと

自賠責調査事務所において後遺障害等級認定を受けるために重要なことは、事故直後から適切な病院において適切な検査、治療を受けることです。

後遺障害が「非該当」と認定された後に当事務所にご相談にお出でになられ、その後、MRI検査を受けていただいたところ、相応の検査結果が出された方がいらっしゃいました。

しかし、事故から長期間経過後の検査であったため、自賠責調査事務所では「事故とは因果関係がない」との理由で「非該当」となってしまいました。裁判官の「もっと早く検査を受けておられれば」との言葉が忘れられません。

繰り返しますが、事故直後から適切な検査、治療を受けることが最も重要なのです。

関連記事

交通事故の法律相談のご予約

御予約受付:0120-967-330(平日 午前9:30 ~ 12 時、午後1時~ 5:30)

フリーダイヤルで繋がらない場合は 06―6226―5535まで

  • 初回の相談は無料着手金無料
  • 相談予約で夜間・土曜面談対応
  • 当日・前日でも空きがあれば面談対応

土曜相談会実施中

毎月1回、土曜日に相談会を行います

初回1時間無料(予約制)

詳細はここをクリックしてください

アクセスマップはこちら

交通至便 淀屋橋駅1分

OSAKA ベーシック法律事務所

【住所】

〒541-0042
大阪市中央区今橋 4丁目 3番 6号
淀屋橋 NAO ビル 3階

【交通】

地下鉄御堂筋線・京阪電鉄
「淀屋橋」駅 10番出口徒歩 1分

対応エリア